FC2ブログ
先日伴奏者に選ばれ全校生徒の前で弾いてきた生徒が

「無事演奏を終えられました」とレッスンで報告してくれました。

01


今年何人もの生徒達が伴奏者に選ばれたいと言っていて、そのお一人目として頑張ってきてくれました。

うまく弾けて楽しかったそう!

何時も譜読みにはちょっぴり苦労している彼女、

なかなか、というかかなり難しい楽譜をこんな短期間で譜読みしたんだと感心しました。

なんとしてもゲットしたいという気持ち、これ大事かもしれません。

はじめは何人も立候補者がいたけど読譜が難しくて途中でぐっとライバルが減ったそう。

読譜力は磨いておくと余裕がでるから、普段から初見たくさんやったり、

新しい楽譜をどんどんよんだりするといいですね。

曲の完成度を上げて舞台で弾く経験をたくさんしていると、立候補の抵抗感もないし

音色やタッチなど表現力を磨いたりしているから

弾けた段階でだいぶまとまとめられます。

また、次も立候補するそうです(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村