元旦は北野天満宮へ
DSC_2433.jpg
長男のKENにお守り買ってもらった 足腰のお守りを こんなお守りあるんですね~
で、私も買ってあげました、縁結びのお守りを(笑)

4日から横浜入り みなとみらいで勉強した後は
横浜のお友達 正子さんとこんな夜景を見ながら夕食をいただきました。
指導について熱く語り、2018年は何を目指すのか宣言 もう逃げません
DSC_2439(1).jpg

5日は本番を見届けた後、横浜から川崎市の昭和音大に場所を移し(東京だと思い込んでたけど違うのね)
帰ったら遅いし外出する気力がなく、結局この日はほとんど何も食べずに私にしては珍しくダイエットみたいな日

学びとしては
ホールによって響き方も違うのでそれを把握しておくこと、指先のタッチで響きをつくること、
課題曲を演奏するに余裕のある技術、音の先の先まで聴くこと

導入指導に工夫がいります、もっと。

マイコーチの青木理恵さんが横浜の素敵なお店を予約してくださいました。
received_1697587373638188(1).jpeg

自分の話もたくさんしましたが、理恵さんのお話もたくさん伺えて素敵な時間でした。
常に限界突破を目指し世界中にクライアントがいてすごいのだけれど、
でも柔らかくて明るいひまわりのような存在なのです。
セッションをスタートしたころはプライベートで会ってお話するなんて考えられなかったけれど、
これもコーチのお陰なのかなと思います。
もっと上を目指し人間力を磨いていきたいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
12月24日還暦コンサートのブログを書いた時には貼れる写真がこの一枚のみでしたが、
1還暦コンサート

演奏会後のパーティーの写真もアップします。

還暦コンサートブログ←写真を追加しました。

松方ホールから場所を隣のクラウンパレスホテルに移してのパーティーでは

お喋りだけでなく、先生と門下生の懐かしいお写真のスライドショーもありました。

PhotoGrid_1515397387043.jpg

まだ二週間ほどしか経っていないのに懐かしい感じがします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
あけましておめでとうございます。

年明けはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は12月30日から1月2日までお休みをいただき久しぶりに頭の中を空っぽにして楽しみました。

2017年は教室新年会からはじまり、指導者検定受験、

ピティナコンペ課題曲公開講座の主催、

みんなで一緒に限界まで頑張ったコンペ、2017年発表会

凄いメンバーの中ドキドキだったコンサート出演

なんとか無事終えられました。

すごく頑張ったな~

ご指導いただき、温かくサポートしていただき、一緒に頑張ってくださり、

本当に本当にありがとうございました。

29日までレッスンをし、3日からレッスン

お休みの4日間はメールも開けず完全にOFF

北野天満宮に初詣したり

妹家族が我が家に遊びに来てくれ久々パーティーメニューを作ったり
(これがなかなか楽しかった!またホームパーティーやりたいです)

行きたいなーと思っていたレストランに食事に行ったり

とっても充実したお正月でした。

遊びすぎて今年の目標、やりたいこと、会いたい人また書いてないや(笑)

毎年書いているので今年も書きます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

24日神戸新聞松方ホールで行われた還暦コンサート無事終了しました。

連弾の相方Yさんとドヴォルザーク スラブ舞曲10番を演奏させていただきました。

なんとか無事演奏を終えることができてホッとしました。

出演前はドキドキしましたがお辞儀してピアノに向かったら

緊張がふっと和らぎイメージ通りに弾くことに集中できて演奏中すごく楽しかったです。

まだまだここがもっとというところはありましたが、今のベストだと思います。

1還暦コンサート
連弾の相方ではないです(笑) 今海外で可能か伺えず掲載控えておきます

PhotoGrid_1515397387043.jpg
写真1枚だけでしたが、追加しました。連弾の相方Yさん、演奏会に出演された皆さんと

ここまでの道のりは長く、ピタッと合わせて音楽にするのが思った以上に大変でした。

自分のパートの録音を送り、録音に合わせて練習するところからスタート

まともな録音を送るのに四苦八苦でした。

当初予定していたより合わせ練習の時間も回数も増やさないといけないと気づき

ステップと合わせ練習で一日スラブ舞曲漬けの日もありました。

テンポも内容も上げてこれたつもりでしたが、

少し雑になっていたのか直前でゆっくりで合ってないということが分かり、

片手に戻すところから間際の追い込みはかなり頑張りました。

バランス
テンポ変わるところやゆっくりになるところや細かい動きも縦を合わせる
表記のないところのテンポの伸び縮みをどれくらいやるか
呼吸感
手の動き等のサイン

限られた時間の中ですが、やれることはすべてやり尽くしました。

110、120、130のtempoのものとrit.の録音をお送りしたら

編集録音や合成録音を作り送って送ってくださるYさんのすごい技術のお陰で

テンポの変化に対応した練習もできました。

当日は出演が2部の後半で、3部の一部を聴くことが出来ましたが

どの方の演奏も素晴らしかったです。

このような演奏会に出演させていただき

本当に良い経験させていただきました。

機会を与えてくださった先生、共演させていただいたYさん、

運営スタッフの方々、遠方からはるばる聴きに来てくれた方々、

本当にありがとうございました。


12月は発表会もあり一日何もない日は17日のみだったので(それでも練習はしたし^^)、

25日はお休みをいただきゆっくりしました。

さて今日は、年末から年あけてのコンクールや入賞者コンサートの為の

オプションレッスンを希望する生徒たちがたくさんレッスンにきてくれます。

またスイッチいれなくちゃ(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
青木理恵コーチが京都式部会の第一回目講座にお招きされ

京都にこられると聞き、行ってまいりました。

場所は京都白河院
白河院門
コーチが何時も利用されていて、一度行ってみたいな~と思っていました。

部屋
素晴らしく美しい会場 こんなところで講座だなんて

贅沢な気分

こちらは婦人画報の撮影で鈴木京香さんが撮られた場所
京香さんの様にはなれませんが、同じ場所で(笑)
きょうか

主催者のチエミさんと理恵コーチ  お庭にさいた紫式部とホトトギスの花をチエミさんが活けてくださっていました
りえさんちえみさん、

お庭にて 仲良しの敦子さんと
敦子さん

講座は「セルフコーチング」について

~思考のスイッチを切り替える~

学習者へのスイッチ①気づき②深呼吸③事実は何?④他に考えられる事という4つは

普段から心がけると全てにうまく行くと思いました。

それを継続していくことで

全く違う人間関係 環境になるだろう、、それくらい違いが出てくると感じました。

スイッチの切り替えができるようになると軽くなり、

できないと何時までも気がかりになり、事実は妄想で形を変え苦しくなる。

幸せをつくる思考で周りの人やお子さんとの関係をより良いものにできたら素晴らしいですね!

コーチングにふれた事のない方にもわかりやすくて、

私も周りの方に広めたいな~と思いました。

理恵コーチから実千代さんできますよとOKいただきました。

教室の保護者の方々ご興味のある方がいらしたらお声かけてくださいね~

セッション

楽しい講座の後は
ランチ
この日のために特別に作ってくださった松花堂弁当

美味しいお食事、環境の中での学び、本当に良かったです。

さすがテーマが「大人の知性、感性、創造性」の京都式部会!

白河院

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村