FC2ブログ

バッハコンクール全国大会5~6年Bコースに出場していた果音ちゃんが銀賞を受賞いたしました。
PICT0203.jpg
                                               
バッハの奥深さを味わった数カ月間でした。

拍がしっかりしたら歌がなくなったりで

本当に苦労しましたが、

本気の努力と

グランドピアノを借りにいって練習したり、

録音したり

毎回レッスンに付き添ってくださったお母さまの熱いサポートのお陰で

本番は緊張に崩れることなく思い通りの演奏ができました。

本当におめでとう!!

1~2年Aコースに出場予定だった生徒が、

なんと間際にインフルエンザに罹ってしまい、

残念ながら東京に行くことができませんでした。

最終レッスンでは伸びる音の出しかたが掴めて好感触でしたので、

取り組むことで得るものがたくさんあったと思います。

とはいえやはり行きたかったよね、、。

次何かに出場したら、また一緒に頑張りましょうね!
0326.jpg

中学受験を終え、初レッスンにやってきた小6Yちゃん

その週末に「合格しました」とメールをいただきました。

見事難関中学合格!

レッスンもやすまず継続

夏のコンペもチェレンジ、12月の発表会も出てくれました。

コンペで養った集中力や粘り強さ、

昨年コンペにチャレンジして同じ学校に合格したクラスの先輩の姿を見て

「やれるかも」と思ったようです。

見事に実現してくれました。

本当に素晴らしいです。

彼女のご両親が出来ると信じ、温かく穏やかにサポートくださったお陰ですね!

~とても共感したお友達の言葉より~

「ピアノは勉強とは違う脳の回路を使う

決して勉強のさまたげにはならない

むしろプラスになるはず・・

あっちをやめたらこっちが伸びるわけではなく

全てをエネルギーにする力・・」


そしてもう一人の小6Yちゃんもその数日後、結果が発表され、

難関中学見事合格!

レッスンの日以外は塾というハードな日々の中

レッスンをお休みせず、発表会にも出てくれました。

時間がとれない中、継続することができました。

ご理解いただけるのもお母さまもピアノを弾いておられたからこそ!

できるだけブランク空かない方がいいですよね、と明るくサポートしてくださり、

彼女のご両親のサポートも、3姉妹おられる中本当に素晴らしいです。

これから、また積み重ねていけること、とっても楽しみです!
1月27日は入賞者記念コンサートでした。

今年初めてコンペにチェレンジしたSちゃん

インフルエンザが流行りだし、当日どうかお熱がでませんようにと思っていたら

お母様が2日前に罹られ、

レッスンも練習も一人で頑張りました。

コンペ始った頃は一人だとざーっと早く通すのが彼女にとっての練習でしたが、

この夏のコンペを経て変わり、

私が伝えたことを本番で出せるようにさらってきていたのが分かりました。

直前に伝えたことが、緊張状態でも出せるメンタルの強さも身に着けていたのですね。

おうちの方にレッスンや練習にに付き添っていただいたら

さらに完成度を上げられていたかもしれないけれど、

「自分でやらなきゃ」

自分事として取り組む経験もいい経験だったと思います。

当日はお父様のお付き添いの元、落ち着いて弾いていて

楽しかったようです。

たくさん色んな経験をして、どんどん伸びていってほしいです。
5月12日(日)13:00~15:30(延長の可能性あり)

ピティナレッスン見学の講師を務めさせていただくことになりました。

年始にチラシが届き、HPに掲載され、1月14日正午から受付開始

PTNAレッスン見学

有難いことに二時間ほどで定員に達し、締め切りとなりました。

5名の先生方が私の教室にお越しくださいます。

チラシレッスン見学

秋に依頼されてから申し込みまであっという間でしたので、きっとこれからの日々もすぐですね。

新しいことに、ドキドキです!

見学にお越しくださる先生方と一緒にお勉強したいと思います。
1月27日13:30からびわ湖ホールでピティナコンペ入賞者記念コンサートが開催されます。

教室のお友達も出演しますので、ぜひ応援しにいってあげてくださいね。

チケットは教室にありますので、行かれるかたはお申し出ください。
IMG_0497.jpg