先週末はコンペに参加する生徒たちのホール練習会をしました。

予選曲2曲を聞いて

後ろに行ったり前に行ったり、客席後ろから大きい声で指示したりの

体育会系レッスン

ホールで聞いたら粗が分かりすぎて(特にバロック)

本当にこれはまずいと思いました。

飛び出した音がなくなって音量が揃ったら、ホールではテーマごとの色が分からなかったり

弱く弾いたら響きがなくなって抜けた音になっていたり

粒が揃ってないのが顕著にでたり

危機感もってくれたかな

普段のレッスンでも5回中5回できてなくても「そこそこできてるオーラ」が出ている生徒もいて

弾きなれた上に耳を使わず練習しているんだろうなと。

そろそろ厳しくします(笑)
ピティナ指導者ライセンス上級演奏合格通知が届き、

これをもって全級指導過程合格となりました。

IMG_0032.jpg


初級指導過程から演奏実技、指導実技、小論文、筆記の4項目を順番に受けていきました。

ドキドキしつつ楽しかったのは指導実技、難関だったのは上級演奏実技。

卒業したての若い先生だと逆になるのかもしれませんね。

この一年は四期の曲とエチュードを勉強してきました。

昨年9月からはクリスマスのコンサートの曲でかなりペースダウン(後回し状態)したので

3か月くらいあまりみれていませんでしたが、、。

今年からは集中して準備し、何度もステップにも上げていきました。

EF級の上級曲5曲30分程。

工夫してやらないと時間も限られているし全部均等にやってると

何にも進んでない感じがするし間際の進め方もかなり悩みました。

なにはともあれやり切れて清々しい気分です。

来年春に東京で表彰していただけるそうです。

本当にまだまだなのですが、受ける前より自信がつきました。

一段ずつ階段を上るように進めば辿り着くということも学びました。

初め上級は無理って言っていましたから(笑)

本当に勉強になるので、迷っている方がいらしたらお勧めしたいですね。

試験が終わったら時間の密度が薄くなり、、勉強時間が減ってしまい、、

コツコツ型でなく集中型の自分を再確認しました。

次に取り組むことが決まったので復活させたいところです。

そして、6月は生徒のコンペがはじまるから集中力をもってのりきりたいです。

ご指導くださった先生、支えてくださったコーチ、アドバイスくださった方、聞いてくださった方

本当にありがとうございました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
ステップの講評を郵送でお願いしてあったのがやっと送られてきました。

夜遅かったので、25回継続表彰も郵送でお願いしてあったのですが

一緒にステップメッセージが入っていました。

コンペ曲でアドバイスレッスンを受けておられた方

メッセージいただくのもなかなか嬉しいものですね~

質問もいくつか

脱力についてなど、、さすがコンペにでられるだけあって意識高い!!

ただ私完全に体得してるわけでなく

こんな歳になってもそんなんなのかと愕然とさせてしまいそう(汗)

ご住所も書いてあるし、これはお返事しないとね。

IMG_0014.jpg

前回の暴走事件に比べたらまだマシになったかな(笑)

2人のアドバイザーの先生からブラボーいただけました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
4月28日~5月6日までのゴールデンウィーク

通常レッスンは休講でしたが、ピアノで始まりピアノで終わる連休でした。

28日は友達とホールを借りて練習会 ホールと緊張に慣れる練習を

その後夜にはひさーしぶりに家族4人が揃い、チェックしていたイタリアンレストランにGO!

連休前半は家族で過ごしました。
 
1日は大阪へ 教室エントランスやトイレ、自宅部分のカーテンや家具をすべてお任せした

インテリアコーディネーターM様ととショールームでサロンの椅子を見ました。

2椅子

椅子

シンプルでメンテナンスが楽であることが絶対条件 さあどれになるかな~

3日はピアノ講師のお仲間4人で食事会 爆笑の会でした

4日は母の命日で妹と実家へ 甥っ子も一緒で賑やかでした。母も喜んでいるかな。

5日はコンペ弾き合い会 お祭り終了後に 欠席した子もいるけれど11名が集まりました。

なんとか人前にあげられましたが、ここからどれだけ緻密に仕上げていくかが大事なのです。

弾き合い

そして最終日6日は師匠の公開レッスン聴講へ行きました  コンペの曲の勉強ですが大笑いしながらの聴講で

楽しかったです。

蓋を開けたらみんな今年はさらに高い目標で、、、

お遊びモードはさようなら(笑)

気を引き締めてまいりましょう。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


最近レッスンに編曲した楽譜を持ってくる大人の生徒さん

私も編曲はやったことはあるけれど専門外

でも意見を求められて

ここの和音にメジャー7なんか足したらお洒落になるかもと言ったら

次のレッスンではコードが複雑になっていて他のところも素敵になっていて面白い!

それがまた毎回少しづつ進化していてテクニカルな面白い曲にレベルアップしているんです。

密かに二週間後を楽しみにしている私(笑)

アレンジ曲を聴かせてもらったら次は普通にバッハをやります。

次はどうなってるかな~

教室のみんなには多分披露してくれますよ~
PhotoGrid_1523169254007.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村